ク ラ ブ 会 長 方 針
                                  会長 渡辺 雅樹
「 知 行 合 一 」
クラブとしては風通しを良くする事が、健全で活気あるクラブになると思います。
会員が互いに親睦を深められる環境を作り地区内外のクラブとロータリーファミリーも
一緒に参加し活動や行事を楽しみ多様性を重視し「人間形成に知恵と奉仕」を共有し
参加出来る環境を作り、創意工夫して参加型の楽しい例会を目指しクラブの円滑な運営を
心掛け目標に向けた活動を効果的にしクラブ細則と戦略計画に目を通し幹事、役員理事始め
会員皆様と共に「人間形成と知行合一」の方針に会員皆様のご協力ご支援を賜り
頑張りたいと思います。会員皆様の友情と結束力にて 感動を共有したいと願っております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
具体的方針
1、 クラブ管理、運営に取組み、親睦は「楽しめる」計画を企画する。
2、 クラブ活性化の為にも、仲間作りを積極的に会員皆様で取り組む。
3、 クラブ研修の取組みをする。
4、 奉仕プロジェクトを継承し新たなる企画、実施をする。
5、 人道的奉仕を重視し、ロータリー財団に協力する。
6、 クラブ創立20周年周年行事を会員全員で盛大に盛り上げ成功させる
※知行合一(ちこうごういつ)
中国明の王陽明の唱え 知識は行いを伴って、初めて完全になる教えであります。
知っていても、実行しなければ、本当の知識とは言えないです。
知恵と力は、どんなに沢山あろうとも決して重荷にはなりません、あればある程良いのです
すぐれた知識はその一人のものだけではなく、後々まで役に立つ人類の知恵と結晶でありたい。

 


●HOME クラブの概要 役員構成 ●各委員会 ●メンバーリスト ●例会案内 ●会報
●リンク